建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

役に立つ雑学

2013年02月27日 三種類の作業を同時進行…

今日は指定休なので、登校せずに家に居ました。
と言っても、何の因果(いんが)か、仕事は私の身体から離れてはくれません。三種類の仕事を急ぎ行なわなければなりません…学校で行なうと、必ず他の仕事が湧(わ)いてきますので、計画通りに仕事は進行しません。絶対に進行させなければならない仕事があるときは、自宅に篭(こも)るのがBestです…

三種類の仕事とは…
 ヽ読署から集まった教育部の予算を
  全体として統合し、種類別に分別集計
 ■嫁生の建築士受験用単位取得証明書の作成
 シラバスの編集と作り直し
どれもこれも、厄介(やっかい)きわまる仕事です。しかし、今日中に終わらなければ、次々に出てくる仕事に取り殺されてしまいます…

捻り鉢巻(ねじりはちまき)で根(こん)を詰(つ)めて行なってしまうと、年齢が年齢ですので、持久力がもちません。つまり、脳がすぐに退屈して、作業効率が落ちます。

私の脳が退屈せずに集中力を持続させて、作業効率を維持させ、さらに疲れが残らない仕事の方法で、無事に夕食前には『目的までの作業終了』となりました。ただし、私も自宅でしかこの方法を採用する事はできませんがね

どのような方法で行なったかは、明日のブログででも紹介しましょうか

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 21:17 | コメント(18) | この記事のURL | |

2013年02月06日 名前を呼ばれたら…

昨日のコメントから…
HK30-1015君とHK30-1023君のコメント投稿は、素晴らしいと思います。

日本人の特徴として、八方美人で暮らしたいという根底があり、また、いい気になっているとか調子に乗っていると思われるのではないかという思惑が働き、今回のような意見発表はできないものです。しかし、私は八方美人という考え方や行動、引っ込み思案な姿勢、さらにその場しのぎの言動は、自分自身を苦しくしていくことが多いので、何とか若い人にはこの日本人に多い特徴から脱皮してほしいと願っています。

今回の両君は、私の考え方がわかってくれているようで、嬉(うれ)しく思いましたよ〜今後に期待できる若者になっていますね…

今日、私は休みだったので、人間ドックに行き、一年間の酷使に耐えた?身体の点検を行ないました。室蘭・登別総合検診センターで、他の多くの人たちと受診したのですが、その時、気になることがありましたので紹介します。
それは、検診のコーナー(検査項目)ごとに、担当者が該当する受診者の名前を呼ぶのですが、誰も「はい」と返事をしないのです。そう言えば病院でも返事をする人は珍しいです。返事をしないで、ヌーっと立って行くのです。担当者は、その立って来た人に、再度名前を確認することが多いですね。
なぜ、今の大人たちは、名前を呼ばれた時に「はい」と言えないのでしょうか。さらに、その受診が終わっても、担当者に対して一言も言わずに離れていくのですから、不思議ですよね〜
もちろん、私は「はい」と返事をし、各コーナーが終わるたびに「ありがとうございました」と言います…その方が絶対に気持ちがいいですよ…

今日は、穏やかな夕方でした。おかげ様で、夕方の散歩を楽しめました…
冬のカムイヌプリ夕景です。
冬のカムイヌプリ夕景2013.2.6






里山の散歩道です。
冬の散歩道2013.2.6






そこから見えた冬の夕陽の木洩れ日(こもれび)です。
冬の木洩れ日






こういう気分転換は、明日への活力を生みます
明日は、森高校で14人の高校生に建築のガイダンスをしてきます。建築に興味を示す、これからの若者に会うことができます…どんな出会いにすることが出来るのか、とても楽しみですね〜
高速道路がホワイトアウトにならないことを祈ります…

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 19:33 | コメント(4) | この記事のURL | |

2013年01月05日 西胆振の山々と…

北海道の各地には名山と呼べる立派な山々が鎮座(ちんざ)しています。
登別市にも市民から親しまれている三山があります。
カムイヌプリ(750.1m)・室蘭岳(別名:鷲別岳911m)、来場岳(1040.1m)、オロフレ岳(1230.8m)ですね。
これらの山は、学校からはすぐ近くに眺望できます。卒業生たちにとっても懐かしい山々でしょう。来場岳・オロフレ岳に向かうように登校し、カムイヌプリ・室蘭岳に沈む夕陽と、鮮やかな夕焼けを横に見ながら下校する毎日ですからね〜

さて、昨日の解答を発表します。
A:羊蹄山(別名:蝦夷富士1898m)
羊蹄山






B:橇負山(そりおいやま手前715m)・尻別岳(後方1107.4m)
  ルスツの山です。
橇負山と尻別岳






C:昆布岳(1045.1m)
昆布岳






D:ニセコアンヌプリ(1308.2m)
D






全て1000mを越える秀峰(しゅうほう)で、立派な山々です。
胆振中央に位置する登別三山で、この山を越える高さの山はオロフレ岳だけですから、西胆振の山々は高い山が多いのですね〜
ちなみに、東胆振では、樽前山(1041m)、風不死岳(1102.5m)の高い山があります。
さて、高さの順位はA→D→B→Cとなります。従って答えはBの尻別岳です。

予想以上にコメントが寄せられ、大盛況でした。
昨日のブログに投稿されたコメントを読んでください
トンチンカンな地理感覚をもとにした、とてもユニークな解説は、読み応え満点で、とても楽しいブログになりました。コメント投稿してくれた人に感謝感激です…

登場した山では、「駒ケ岳(渡島地域の山で1131m)」、「有珠山(737m)」が多かったです。中には「丸山」という山がありましたが、これは世界最大級の活火山で、いつ噴火するかわからないために近づけませんでした。

冬の北海道の真っ白い山々はとても綺麗です。下界から望むのは、とても気持ちの良い美しさですが、うかつに冬山登山をやると、そこは厳しい世界となりますので…年末・年始にかけて、あちこちで遭難騒ぎが起きています…山好きな私も、冬の山は「下から眺めるに限る」と決めています。

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 7:7 | コメント(4) | この記事のURL | |

2012年12月23日 今日は、天皇陛下79回目のお誕生日を祝う日ですよ!!

今日は、いつも優しく穏やかな、日本国民の父とも思える天皇陛下の79回目のお誕生日を祝う日であり、高齢になられた陛下のご健康を祈る日でもあります。2008年のブログに陛下の誕生日の話を掲載しています。赤字の部分をクリックして、一読してみませんか…
政治バトルに明け暮れる大半の政治家の方々とは違い、本当に国民のことを思い、私たちの心を優しく笑顔にしてくれる。さらに皇后陛下とともに、夫婦のいたわりの姿も教えてくれる私たちの天皇陛下のお誕生日を心からお祝いいたしましょう…

お正月飾り制作のブログは、午後の15:00頃にアップしますので、再度の訪問をお願いします…私も、冬休み中にやることがイッパイあるみたいで、忙しさから解放されていないようだね〜

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 6:50 | コメント(5) | この記事のURL | |

2012年12月05日 ジョン・F・ケネディー大統領に尊敬された日本人

日本は師走の衆議院選挙で騒々しい状態ですね!!
それでなくても、この月は多忙を極めるのに…大変な事です

国と地方の借金は一向に減る様子を見せず、むしろ増える方向に向かっている気がします。将来の負担を背負う若い人や子供たちは少なくなっていき、先行きをしっかり語ることが恐ろしく、避けてばかりいる現代の大人たち。借金を積み重ね、返済のことを考えずに「今、景気が良くなれば将来の不安は解消される…」と言わんばかりの何の根拠もない楽観論ばかりの論評が大手を振っているような気がします…本当にそれでいいのでしょうか
「とりあえず…」というその場しのぎの考え方は、将来の大きな禍根になりかねないと思います。将来の不安は、若い人たちに直接降りかかってくる避けようもない現実ですので、今この時にもしっかり考えてほしいと思い、卒業を控える2年生に、私が最も尊敬する人物を紹介しました…建築学科の歴代の学生たちは10年以上前から勉強している人物です…

上杉鷹山公です。
上杉鷹山公の銅像






アメリカでも特に人気が高い第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディ大統領が「最も尊敬する日本人は上杉鷹山です。できれば会って教えを受けたい。」と述べた人物です。
私は若いときに、ケネディ大統領の『ニュー フロンティア スピリット』に大きな感銘を受け、彼の演説文を英語で読んだものです…学生たちにもこのような体験をしてほしいものです。

この偉大な大統領に「教えを受けたい」と言わせしめた人物とは…

  … by Maruyama Teacher … 

n-66156802 at 8:31 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年09月25日 前期の最終週に入っています!!

月日の流れは本当に速いもので、もう2012年度の前期が最終週となっています。
期末試験が次から次へと実施され、学生たちも「お疲れ気味」か
今日は、1年生は終日、新谷先生のカラーリングの授業です。
2年生は午前中のみ施工管理技士の講習会を実施します。
明日から二日間は体育祭で建築学科全体で大汗を流します。
金曜日は振替休日となり、1年生は金・土・日の三連休、2年生は土曜日の午前中に施工管理技士の講習会がありますので、飛び石状態の休みを経て2012年度後期が始まります。

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也…」
「つきひはひゃくだいのかきゃくにして、いきこうとしもまたたびびとなり…」
→「月日というのは、永遠に旅を続け、私たちの前を過ぎ去っていく客人のようなものであり、来ては去り、去ってはまた来る年というものもまた旅人のようなものである。」
リズムも響きも意味も、味わい深いですね〜奥の細道の冒頭の部分が頭をよぎります…

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 6:36 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年08月18日 夏休みも終わりに…新千歳空港のUターンラッシュ

本校の卒業生のみんなも、それぞれの職場に向かってGO!!
また、日常が帰ってきますね〜

夏休みというか、お盆休みが終わりのUターンラッシュが始まりつつある新千歳空港に行ってきました…今年のUターンラッシュは始まったばかりで、まだ余裕がありました。今年のUターンラッシュは曜日の関係で、分散する傾向だそうですね〜
それでも手荷物預かりの状況は…
混みだしていますね〜
Uターンラッシュが始まる2012.8.17






滑走路は離発着が相次いでいました。
離発着相次ぐ2012.8.17






同時に動く飛行機が6機…
これは、珍しい混みかたです。
フレームの関係で3機撮り込む!!
滑走路も混雑2012.8.17






今日は、夏休み明けの授業資料を作成するための資料を手に入れるため、札幌に行ってきます…いよいよ授業再開へと向かいます!!

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 0:1 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年08月13日 お盆の帰省ラッシュ?の新千歳空港

年に一度のお盆です。全国で活躍している本校の卒業生のみんなも、実家に帰るための帰省をしているはずです…と言うより、盆と正月くらいはチャンと帰ってきて、親に元気な顔を見せろ!!
お盆の帰省ラッシュでゴッタガエシテイルはずの新千歳空港を覗(のぞ)きに行きました…到着便は全て満席のはず…しかし、どういう訳か混んでいません。
新千歳空港アトリウム






フッと考えました…到着は、時間が決まっていて、到着した人・迎えに来た人は、次の目的地にすぐに移動するため、新千歳空港に滞在する時間が限定的で短いのだと…

新千歳空港3階新千歳空港イベントホールテーマパークのような新千歳空港は、日本でも屈指の面白い空港施設です!!
食べ物屋も、遊びどころも充実しています!!


小型機も大型機も乗客を満載して着陸してきます。
飛行機に対しては、何故か憧れのようなものがあり、飛行機を見るとワクワクするのは不思議ですよね〜
小型機日本航空機






新千歳空港は、帰省ラッシュ時よりもUターンラッシュの時の方がゴッタガエス混雑になりそうです…間違い無い!!

n-66156802 at 6:8 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年08月07日 夏休みも後半に入りましたよ!!

夏休みも後半に入ってきました。昨日は広島原爆忌、明日はソ連が一方的に日ソ中立条約を破棄して敗戦直前の抵抗力がほとんど無くなった日本に攻め込んできた日にあたります。このように15日までは太平洋戦争での敗戦にまつわる日が続きます…昭和20年当時の日本のリーダー(戦争の指導者)たちの国民に対する無責任さを窺(うかが)わせ、敗戦の決断の遅さが多くの犠牲者を出していく歴史的事実を想起(そうき)していく日が続くのです!!

明日、明後日と学校は、体験入学・オープンキャンパスと、来年の1年生のために動きます。建築学科も教員と学生スタッフが、この夏休み最後の夏の陣を展開していきます。それが終われば、建築工房も10日間ほどの夏休みになりますね〜

n-66156802 at 6:46 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年07月31日 文月も今日で終わり、明日からは葉月です!!!

目の回るような七月が今日で終わります。工学院祭、NHKの仕事ハッケン伝、ランドスケープデザイン校外授業、出張の数々、体験入学と数え上げることすら難しいほどの面白さ満点の『文月』でした。

来月つまり八月も夏の暑さを味わいながら、またまたメニューがイッパイの退屈知らずの1ヵ月がやってきます。こんな時は、健康を損なってはいけませんので、暑さに負けない運動と、栄養のあるものを適度に食べる事ですよね!!

建築学科は、昨年の数倍の勢いで就職戦線を戦っています。民間企業への内定は昨年を圧倒的に凌駕する数が出ています。これから公務員受験組が成果を出すための戦いが始まります…夏休みの間での力の蓄え方で勝負が決まりますね〜みんな暑さに負けずに頑張っていると期待しています!!

n-66156802 at 14:31 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年07月25日 晴れ入道の神通力は今年も健在だった!!

今年のランドスケープデザイン校外授業は、少し天気予報に振り回された感がありますね!!…当初は二日間とも晴れで暑くなる予報が出ていまして、絶好の眺望が得られると期待がふくらみました。しかし、三日前に一転し、火曜日に雨予報が出て、チョッと慌てます。
しかし、出発当日にまた予報が変わり、元の晴天に戻りました。ここで面白い現象となります。晴れ入道が向かう富良野・美瑛を始めとする道北が天気が良く、晴れ入道が留守をする胆振地方の天気が悪く雨も降るという始末です。

もう若くはなくなったとはいえ、今年も「晴れ入道は健在なり!!」を証明した校外授業ともなりましたね…イャー、その神通力には驚きました!!

唯我独尊のカレー2012.7.23晴れ渡った富良野で、晴れ入道が食べた昼食は『唯我独尊』の「オムカレー+ソーセージ」です。
こいつぁ値段もいいけど、メッチャおいしいカレーでした。
特に自家製のソーセージは絶品ですね!!
『らーめん支那虎』が定休日でしたので、学生たちも大勢訪れて舌鼓(したづつみ)をうっていました!!
ルーのおかわりし放題は良かったですね〜しかし、合い言葉「ルールルル」を要求されます!!

私は今日も旅に出ます!!…広尾高校で公務員講習を行ないます!!…忙しい夏は、これからピークを迎えます!!

n-66156802 at 6:19 | コメント(0) | この記事のURL | |

2012年07月20日 建築学科にとって団体行動とは…

NHKの「Good Job 仕事ハッケン伝」のイベントは、内藤大助さんとの討論会が充実していましたので、成功したと判断しています。建築学科の学生にとっても、会場設営と片付けを一手に引き受け、しっかりと行なえましたので、収穫は多かったですね〜

建築という仕事は、建築計画、建築設計の段階から多くの技術者・建築家・デザイナーの協同作業となります。施工の段階に入りますと、この協同作業はもっと明確になってきます。多くの職種の海千山千の職人チームが入り組んで現場に入ってきますので、それを指揮し、まとめていく監督やボーシン(職方のカシラ)には、団体行動を理解し体現する力量が必要です。もちろん職人・作業員の一人ひとりにも協同作業を意識した集団行動が強く求められます。
サァ、この力量をどうやって身に付けていくか…建築学科は、日々の学生生活の中で機会を作り、しっかりと教えていきます!!

今回の片付け作業は、見事でした!!
その様子を写真で掲載しますので、ご覧ください。
仕事ハッケン伝片付け6仕事ハッケン伝片付け1






仕事ハッケン伝片付け4仕事ハッケン伝片付け5






仕事ハッケン伝片付け3仕事ハッケン伝片付け2






この作業を目の当たりに見ていたNHKの職員からも一丸となって、テキパキと動き、次々と仕事を見つけ短時間で片付けていく集団意識に感嘆の声が上がっていました…鍛え応えのある若者たちです!!

n-66156802 at 23:59 | コメント(0) | この記事のURL | |