建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

授業

2018年07月12日 世界一への挑戦

今日の『建築概論』は、世界一への挑戦として、「東京スカイツリー」の建築技術を学びました。
施工技術のポイントは11項目にまとめて、事前にプリントされて配布しました。
東京スカイツリー工事データ
拡大して読むことができます。

建築概論2018.7.12
前回の東京タワーと合わせて、レポートの提出が課題です。
レポートのポイントは…
\こΠ譴悗猟戦の意義
∪こΠ譴侶築物を建てる建築技術者の喜び
F本の建築技術向上の誇り
づ豕スカイツリーはBIMの技術によって建築されました。2年生になるとBIM授業が始まります。その取り組みに対する自分の心構え
ゼ分も建築技術者になる努力をしているので、今後の授業への取り組みと、自分が挑戦したい夢
Ε好イツリー建築工事を見て、その世界一の技術への感想
このあたりを心がけて作成すると…
きっと読み応えのあるレポートになるかな

2年生の午後は、『建築施工演習』です。
トランシット練習2018.7.12
トランシットの据え付け練習ですね〜
「先生コツとかありますか
その要望におこたえして、実技を見せてあげました。
チョチョイのチョイと、説明しながら1〜2分もあれば、OK牧場(OK牧場…古いギャグ)です。
こういうものは、「急がば回れ、瀬田の長橋」なんです。
基本に忠実に、そして確実に行うのがコツです
しかし、その基本がわからない
だから、私の模範演技をしっかりと見ていたかな

放課後は『宅地建物取引士受験講習』です。
宅地建物取引士受験講習2018.7.12
熱心に受講していました。

さらに…1・2年生の何人かは…
放課後の勉強会1年生放課後の勉強会2年生
残って、それぞれのホームルームで居残り勉強です。

熱心に勉強する人、しない人…そのうちジワジワと差がついてきます。
気が付くと、取り返しがつかない差となるのが人生かな…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 16:55 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年07月09日 休み明けの授業も快調!!

西日本を中心に大雨のとんでもない被害が出ています。
北海道もぐずついた天気が続き、今後の天気に不安を感じさせますね〜

建築学科は、湿気が多いジメジメした天気に負けないような快活さで授業が展開しています。

2年生の午前授業は『公共建築設計』です。
建築実験室の学習ルームで手書きの図面作成に取り組んでいました。
公共建築設計2018.7.9
締め切りが近いのでしょう。
全員真剣に作図をしています。

公共建築設計図面2018.7.9
順調に進んでいる学生の図面です。

1年生の午前授業は『福祉住環境』です。
福祉住環境2018.7.9
昨日、福祉住環境コーディネーターの受験を終えています。
結果はどうだったのでしょうか
入学から3カ月で、3級の資格を手に入れれば、1年生のうちに2級を取得する可能性が高まります。

1年生の午後は、『CAD・CG演習』です。
CADCG演習2018.7.9その1
JWWの技術取得を目指す授業です。
建築学科で学ぶBIMは、JWCADときれいに連動します。
JWWの使用法をしっかりと習得することが求められます。

正規の授業終了後は『宅地建物取引士受験講習』です。

今日の午前中に234教室に小笠原先生が板書をしておきましたよ
宅建士講習会2018.7.9その1
電子黒板の登場が待たれますね〜

16:00から講習会が始まりました。
宅建士講習会2018.7.9その2
二桁の合格者を目指して進んでいます

休み明けの月曜日、順調に授業がスタートする…今週も充実した一週間を送れそうですね…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 17:20 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年07月04日 建築マネジメントの授業で…

1年生の『建築マネジメント』の授業は、ドラッカーのマネジメントに入る直前に整理しておきたかった事柄を考察しました。
太平洋戦争での日本敗戦の分岐点となった「ミッドウェー海戦」から、現在の組織にも通じる日本型組織の弱点を学びました。

建築マネジメント2018.6.29
NHKのBS歴史館「ミッドウェー海戦 敗北が語る日本の弱点」を見ながら、組織のマネジメントを考察していきます。

授業で指摘した考察は「続きを読む」以降に記載しています。
チョッと長いですが、現在の組織でも多く見られる出来事かと思います。
現場管理や組織のリーダーとしての仕事に役に立つと思いますので、一読していただけたらと思います。

『建築マネジメント』は、いよいよドラッカーのマネジメントに入ります。
学生たちがマネジメントのマの字も勉強していないリーダーや管理職にならないためにも、この科目をしっかりと進めていきたいと思います…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 17:53 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月08日 BIM:ARCHITREND ZERO Ver4 その2

今日の2年生のBIM設計1は、マニュアルにある簡単な住宅の作成を行いました。
初めてのBIM操作です。

途中で、BIMで用いる属性を持ったサッシ等の部品、家具、建材などの情報を取得するための『3Dカタログ』の会員登録も行いました。

一斉にマニュアルを見ながら開始
BIM設計2018.6.8
2年生の女子学生は走る走る
男子学生をしり目にドンドン進みます。

BIM設計女子の画面2018.6.8
パース作成、図面の作成をBIMにやらせています。
この調子ですと、習得は早そうですね〜
来週は、住宅設計でCADで作図したオリジナルなプランに取り掛かるでしょう

今の段階は、マニュアルの確認です。
うちの学生用に作成されたマニュアルですので、一歩一歩確実に読み込みながらBIMを操作していくことが目的です…ここが今後のBIM設計で重要な基礎固めになるのであり、建物を作ればいいという事ではありません。
この点をうちの女子学生は、しっかりと理解しているようです。だから進捗状況が順調そのものなのです

女子学生のコメント…
「BIMは、すごいし、楽しい

今日の1年生の様子は、明日掲載します…

  … by Mauyama teacher …

n-66156802 at 21:43 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月05日 BIM:ARCHITREND ZERO Ver4 インストール

今日の午前、延期されていた木造BIMのソフトARCHITREND ZEROの最新版をインストールすることができました…
これで、2年生は、たっぷりとBIM三昧(ざんまい)の学生生活に突入できます。

インストール作業
全員にインストールのDVDとライセンスが渡され、割り当てられているハイスペックパソコンに手順に従ってインストール作業です。
BIM室のパソコンは、どれもハイスペックですが、中でも最近入れ替えたものはSSDを搭載していますので、インストール先をハードディスクにする等の違いが出てきます。チョッと手間取りました。

このARCHITREND ZEROは、プルダウンでエスキスを作成し、全図面と構造計算・環境計算・積算、さらに美しいパースまでを一気にコンピュータが行う驚異的な新技術です。さらに、北海道の多くの企業が使用しているCADであるJWW(JWCAD)とマウスの操作が一緒であり、図面の連携が完璧である日本製のBIM(JAPAN BIM)です。

今まで、苦労してCADで作成していた図面や計算などが、アッという間にできますので、まずは度肝を抜かれ、本当に正確なのかと疑いが生じ、確認していくと、その正しさにビックリして、ハマっていくということになります。

学生諸君、目指すはBIMマネージャー、BIMの達人です…

ARCHITREND ZEROの全てが揃い、あとは全力で、そして楽しみながらBIM三昧といきましょう

進み具合を見て、GLOOBE、J-BIM施工図CADの投入を行います。
『北海道の、いや、日本の建築革命の推進』をこの札内台地から発進させます

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 17:52 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月04日 ビルの解体も建築施工…

今日も2年生は就職試験のために、複数名が公欠です。
したがってメインの科目『建築施工2』も、あまり進むわけにはいきませんので、少し寄り道をします。
ここで、ビルの解体の番組を見ます。

大成建設(株)のビル解体のプロフェッショナルな仕事です。

施工特別授業解体工事
新技術で、粉塵や騒音で周囲の環境を損なうことなく解体する技術です。
また、ビルの解体途中の無残な姿を見せることなく、解体する技術です。
建築技術者としては、建物の最期も美しく終わらせてあげたいと思いますよね

ビルの解体にも建築施工の5管理が要求されます。

チョッと疑問が出てきますよね。
建築施工の教科書の中にビル解体の項目が少なく、あったとしても、他の工事項目に比べて、そのボリュームと重要性、さらに必要性の割には僅かだと思います。
これだけの大工事であり、これからは、ビルの解体は確実に増えるというのにね〜
今後、建築学科では、資料を集めて学習していきたいと思います

1年生の午後は、BIM室で『建築IT』の科目で、ワード・エクセルを学習していました。
1年生のエクセルの授業
建築技術者もビジネスマンですので、これは必須の知識となります。
しっかりと習得していきます。


追記:恒例のNHK「チコちゃんに叱られる」からクイズです。

 崙以は歯を磨かないのに虫歯はありません。では、どうして人は歯を磨かないと虫歯になるの
◆屬匹Δ靴突佞辰僂藁仗Г覆
「バーベキューと焼肉の違いは

回答は、後ほど…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 21:16 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月01日 スクランブル発進

2年生の数人が就職解禁日に合わせた企業の招集により欠席(公欠)となりました。
ARCHITREND ZEROのインストールも、まるでこの状態に合わせたかのようにDVDの手違いで延期となりましたね〜
おかげで住宅設計製図JWWヴァージョンの提出期限も延期となりました。これは、中途半端に提出をする状態になっていた学生にとっては、思ってもいないLuckyなことになりましたよ

BIM設計2018.6.1
ここで、CADによる作図がスクランブル発進です。
製図の進め方のマニュアルのプリントを持ってこなかったなんていう、なんとも諦めの速い学生はいなかったよな〜
世の中、こういうことが起きるので、何事も絶対にあきらめてはいけないし、逆に予定が壊れることもあるのですから、油断してもいけません…
この天祐ともいえる機会を活かさなければいけませんよね
わかってるね若者たち

その時、1年生は盒鏡萓犬痢惱斬霍渋ぁ戮亮業でした。
住宅構造2018.6.1
クラスの授業姿勢は、盒鏡萓犬帽腓錣擦得箙ツ瓦任

盒鏡萓…卒業生にも、2年生にも初めて聞くNameです。
今年から、『住宅構造』・『住宅設計製図』を担当してもらっている色々な面でのプロフェッショナルな先生です。

この『住宅構造』の授業…後期の『住宅設計製図』に期待が膨らみます…

午後の様子は、明日以降のブログで紹介します

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:8 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月27日 建築概論…桂離宮の修復

先週の建築概論は桂離宮の修復工事における現場監督と超一流の職人たちの仕事でした。

昭和51年7月から6年かかった、多くの制限がかり、ある意味、難工事であった桂離宮の修復工事を学習しました。

その制限とは…
〜老当時のものではなく、今現在の姿を保つこと
建築当時の職人の仕事の痕跡を残すこと
I紊蠅けたり風化している場合、材料の一部であっても残すこと
の化により強度が持たない場合でも、継ぎ木・埋め木などの技法で最大限、今の木を残すこと
イ匹Δ靴討盧猯舛鮗茲蟯垢┐襪箸は、同じ種類の木で同じ年月を経た木を用いること

桂離宮
私が、今年の3月下旬に撮ってきた桂離宮の御殿です。
本当にブルーノ・タウトではないけれど「泣きたくなるほど美しい」桂離宮です。


追記
NHK「チコちゃんに叱られる」から週末恒例のクイズです。
.蕁璽瓮鵑離蕁爾辰董△福舛
△匹Δ靴特(平均寿命80.98歳)より、女(87.14歳)の方が長生きなの
2燭巴砲論弔如⊇が赤なの
せ海両紊諒が太陽に近いのに、どうして寒いの

「ボーっと生きてんじゃね〜よ」とチコちゃんに叱られないように…
「何でも考え、何でも知って、何でもかんでもやってみよう」とケペル先生が言っていました

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 18:5 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月26日 LEADERS

金曜日午後の1年生の授業は『建築マネジメント』です。
この授業のテーマは建築施工の5管理です。

この5管理は・・
”兵全浜…Quality
原価管理…Cost
9程管理…Delivery
ぐ汰幹浜…Safety
ゴ超管理…Environment

この管理業務を行うのは、技術者であり、管理業務を受けるのは、専門工事を行う職人ということになるのでしょうが、その前に管理者は、自己管理を行い、自分の人生そのものを管理しなければなりません。
そうでなければ、プロの職人たちは、見かけ上、一緒に仕事をしてくれるだけで、心から一体感を持って仕事を共にしてくれないでしょう
今、授業は、この自己管理を行う人格の育成を始めた段階です。

現在は、『リーダー論』の真っ只中です。
『リーダーズ』を解説をしっかりと入れながら鑑賞した後、皆からのリクエストで『リーダーズ2』を見ました。
建築マネジメント
別な角度から世界のトヨタ自動車の創業期を見ています。
創業者の豊田喜一郎氏と愛知トヨタ初代社長の山口昇氏の強い信頼関係と、それを支えるリーダー達の熱い心と絆を構築していく様子を描いています。

鑑賞後の感想は、「すっごい面白かった」が多発していました。
仕事とは、自分のためにとか、昇進するためとか、自分の利益のためにとかするものではなく、特にリーダーは、社員のため、顧客のため、さらには社会のためだけに専念して仕事をするべきと、このリーダーズの物語は教えてくれていますね

皆、しっかり勉強して、自分も、自分を知る人も感動する人生を送りたいものですね…

5月13日のブログと合わせて、今日のブログを読んでいただければ、今回の授業の目的を理解していただけるかなと思います…

リーダーズ2での新しい登場人物
山口昇氏    → 山崎亘(内野聖陽)
菊池武三郎氏  → 菊間武二郎(大泉洋)
小島濱吉    → 大島磯吉(山崎努)
ヤナセ     → 酒田健太郎(郷ひろみ)

豪華キャストでしたね〜

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 13:57 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月21日 休み明けの月曜日

休み明けの月曜日は、晴天に恵まれました。
1年生の午前中は福祉住環境1の座学です。2年生は公共建築設計と演習科目でした。

午後の1年生は…
建築IT・CAD演習
『建築IT』と『CAD・CG演習』でBIM室に入りました。

2年生は、就職試験等で公欠が3人出ましたので、『建築施工2』は寄り道をして、もう一つの建築施工である『解体』を学習しました。
その後…
キャッピング手本
キャッピングです。
この写真は、私のお手本です。

私のキャッピングの削りを見て、自分たちも改めて挑戦です。
キャッピング作業
なかなか上手くはいきませんね〜
手本はただ見ているだけでは、自分のものになりません。
せっかく実演しているのだから、刃の角度やスピードなどを質問しながら、自分たちとの違いを確認しなければね〜
ただモクモクと手本の演技をやらせているようでは、学生諸君マダマダですよ

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 18:54 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月17日 木曜日は面白い!!

盛りだくさんの木曜日

1年生の『建築概論』は3時限と昼食をはさんで4時限に実施されます。
建築概論薬師寺再建
伝統建築の復元と、宮大工の世界として、薬師寺金堂の復元工事を学習しました。
ここで、学生に考えてほしいのは…
仝天築(伝統建築)を復元する意味と伝統的技術を伝承する意味
技術の進化と退化とは何なのか
6気錣襪海箸函⊆分で学び取ることの技術・知識の違い
ぬ攤爐慮気蓮¬燭△觴木であることをどう考えるか
ノ藁未肇┘優襯ーはあるが癖のある職人を束ねる棟梁の器量とは

もう一つ追加として…
自分が参加して、この世に誕生させた建物を見るたびに、力をもらえる・・この仕事は、いったい何なんだ

木曜日の午後、1年生はスポーツです。
卓球
卓球ですね〜別名「ピンポン」
卓球という名前とピンポンという響き、どちらがなじみ深いですか
1年生諸君は、とにかく楽しそうに競技をしていました。

ミニバレー
ミニバレーです。
十勝の大樹町で考案されたスポーツです。
学校に持ち込んだのは私です。
8期生と9期生の時のことです。
クラブ活動として週2回、しっかりと活動していました。
実は、このスポーツは奥深いのですよ
私も学生を率い、七色の変化球サーブを駆使して、多くの大会に出場していました。顧問兼、監督兼、選手ですぞ…
日本工学院ミニバレー部のチーム名
.屮襦璽ぅ鵐僖襯(1軍)
▲侫Д縫奪ス(2軍)
ギャグスター(3軍)
学校の体育館で全国大会のジャパンカップも開催したのですよ・・25年前のことです…

2年生の午後の様子は後ほど・・・

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:4 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月14日 暖かい春に思い出す素敵な人・・

気持ちの良い春の一日でしたね〜

あまりに気持ちが良い春の午前中ですので、カメラを持って校舎の外に出ました。
学校からの景色を紹介しますよ

登別の春2
カムイヌプリと室蘭岳です。

登別の春3
来馬岳とオロフレ山です。

登別の春1
学校の敷地内の蒲公英の群生です。

校舎内では…
福祉住環境
1年生は235教室で…

公共建築設計
2年生は建築工房で…

校外で授業をするわけにもいかないのでね〜
皆、真剣に授業を受けていました。

午後からの1年生は…
建築IT演習
BIM室で『建築IT演習』

2年生は『建築施工2』ですが…

気持ちの良い春になると、生まれながらの登別の市民として脳裏によぎるのは、知里幸恵さんの手紙に書かれていた、あの美しい文章です。
というわけで、授業を14:50に切り上げて、NHKの『その時歴史は動いた 知里幸恵:アイヌ民族の誇り』を鑑賞しました。

「アイヌ神謡集」の編集を行った、登別生まれのアイヌ民族の素敵な女性です。
知里幸恵
皆と同じ年齢19歳でこの偉業を成し遂げ、その仕事を終えた日に心臓の病で19歳の若さで逝ってしまった女性です…そして、こよなく、故郷の登別を愛していました。

その手紙の文章です…

「登別の春はどんなにかきれいでしょう。登別の春の海はどんなにのどかでしょう。春雨のソボソボと降るその景色もどんなに美しいでしょう。うららかな春の日を浴びながら遊んでいる高央の面影を胸に浮べて、どんなに大きくなったかと思うてなつかしくてたまらないので御座います。景色のいいあの小学校の校庭で元気よく飛びまわっている真志保のすがたも目に浮びます。」(現代読みの文字にしています)

この手紙に出てくる弟のお二人も紹介します。

知里真志保さんは、室蘭中学校(現在の室蘭栄高等学校)を卒業後、登別の役場勤務を経て後、東京帝国大学に進み、北海道大学の教授となり、アイヌ語研究に大きな業績を残しました。

知里高央さんは、教師を務めながら、アイヌ語の語彙研究に業績を残しました。

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:15 | コメント(0) | この記事のURL | |