建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

授業

2018年05月21日 休み明けの月曜日

休み明けの月曜日は、晴天に恵まれました。
1年生の午前中は福祉住環境1の座学です。2年生は公共建築設計と演習科目でした。

午後の1年生は…
建築IT・CAD演習
『建築IT』と『CAD・CG演習』でBIM室に入りました。

2年生は、就職試験等で公欠が3人出ましたので、『建築施工2』は寄り道をして、もう一つの建築施工である『解体』を学習しました。
その後…
キャッピング手本
キャッピングです。
この写真は、私のお手本です。

私のキャッピングの削りを見て、自分たちも改めて挑戦です。
キャッピング作業
なかなか上手くはいきませんね〜
手本はただ見ているだけでは、自分のものになりません。
せっかく実演しているのだから、刃の角度やスピードなどを質問しながら、自分たちとの違いを確認しなければね〜
ただモクモクと手本の演技をやらせているようでは、学生諸君マダマダですよ

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 18:54 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月17日 木曜日は面白い!!

盛りだくさんの木曜日

1年生の『建築概論』は3時限と昼食をはさんで4時限に実施されます。
建築概論薬師寺再建
伝統建築の復元と、宮大工の世界として、薬師寺金堂の復元工事を学習しました。
ここで、学生に考えてほしいのは…
仝天築(伝統建築)を復元する意味と伝統的技術を伝承する意味
技術の進化と退化とは何なのか
6気錣襪海箸函⊆分で学び取ることの技術・知識の違い
ぬ攤爐慮気蓮¬燭△觴木であることをどう考えるか
ノ藁未肇┘優襯ーはあるが癖のある職人を束ねる棟梁の器量とは

もう一つ追加として…
自分が参加して、この世に誕生させた建物を見るたびに、力をもらえる・・この仕事は、いったい何なんだ

木曜日の午後、1年生はスポーツです。
卓球
卓球ですね〜別名「ピンポン」
卓球という名前とピンポンという響き、どちらがなじみ深いですか
1年生諸君は、とにかく楽しそうに競技をしていました。

ミニバレー
ミニバレーです。
十勝の大樹町で考案されたスポーツです。
学校に持ち込んだのは私です。
8期生と9期生の時のことです。
クラブ活動として週2回、しっかりと活動していました。
実は、このスポーツは奥深いのですよ
私も学生を率い、七色の変化球サーブを駆使して、多くの大会に出場していました。顧問兼、監督兼、選手ですぞ…
日本工学院ミニバレー部のチーム名
.屮襦璽ぅ鵐僖襯(1軍)
▲侫Д縫奪ス(2軍)
ギャグスター(3軍)
学校の体育館で全国大会のジャパンカップも開催したのですよ・・25年前のことです…

2年生の午後の様子は後ほど・・・

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:4 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月14日 暖かい春に思い出す素敵な人・・

気持ちの良い春の一日でしたね〜

あまりに気持ちが良い春の午前中ですので、カメラを持って校舎の外に出ました。
学校からの景色を紹介しますよ

登別の春2
カムイヌプリと室蘭岳です。

登別の春3
来馬岳とオロフレ山です。

登別の春1
学校の敷地内の蒲公英の群生です。

校舎内では…
福祉住環境
1年生は235教室で…

公共建築設計
2年生は建築工房で…

校外で授業をするわけにもいかないのでね〜
皆、真剣に授業を受けていました。

午後からの1年生は…
建築IT演習
BIM室で『建築IT演習』

2年生は『建築施工2』ですが…

気持ちの良い春になると、生まれながらの登別の市民として脳裏によぎるのは、知里幸恵さんの手紙に書かれていた、あの美しい文章です。
というわけで、授業を14:50に切り上げて、NHKの『その時歴史は動いた 知里幸恵:アイヌ民族の誇り』を鑑賞しました。

「アイヌ神謡集」の編集を行った、登別生まれのアイヌ民族の素敵な女性です。
知里幸恵
皆と同じ年齢19歳でこの偉業を成し遂げ、その仕事を終えた日に心臓の病で19歳の若さで逝ってしまった女性です…そして、こよなく、故郷の登別を愛していました。

その手紙の文章です…

「登別の春はどんなにかきれいでしょう。登別の春の海はどんなにのどかでしょう。春雨のソボソボと降るその景色もどんなに美しいでしょう。うららかな春の日を浴びながら遊んでいる高央の面影を胸に浮べて、どんなに大きくなったかと思うてなつかしくてたまらないので御座います。景色のいいあの小学校の校庭で元気よく飛びまわっている真志保のすがたも目に浮びます。」(現代読みの文字にしています)

この手紙に出てくる弟のお二人も紹介します。

知里真志保さんは、室蘭中学校(現在の室蘭栄高等学校)を卒業後、登別の役場勤務を経て後、東京帝国大学に進み、北海道大学の教授となり、アイヌ語研究に大きな業績を残しました。

知里高央さんは、教師を務めながら、アイヌ語の語彙研究に業績を残しました。

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:15 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月10日 木曜日の午後は…

今日は木曜日です…ということは、午後の授業は体を動かす授業だ
1年生はスポーツ
どうやら、球技全般を楽しんでいるようです。
スポーツ(バスケットボール)
篭球ですか・・楽しそうですね

スポーツ(卓球)
卓球ですが、参加人数が…

スポーツ(バドミントン)
女子のグループは羽球です…コートを張ろうよ

午前中は、日本建築史と宮大工の世界の座学だったので、このリフレッシュタイムは最高に嬉しいところでしょう

さて2年生は…
マテリアル演習でコンクリート打設です。
マテリアル演習コンクリート混練
「混ぜて」、「もっと混ぜて」、「もっともっと激しく混ぜて」・・「ノロイ」、「何をモタモタしている」の檄が飛びます

マテリアル演習テストピース作成
テストピースを仕込みます。
仲良く、仲良く、仲良くですか

マテリアル演習床の清掃
清掃の基本は、「来た時よりも美しく」です。
必死で床をブラッシング→「カー娘みたいだね」→「そだね〜」

マテリアル演習器材水洗い
気持ちの良い晴天の下、器具の水洗い・・それとも『水遊び』

なんだかんだで、建築学科は楽しい木曜の午後です

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 20:22 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月07日 皆無事に授業再開

長かったゴールデンウィークが明けました。
建築学科は1・2年生が全員無事に、全員揃って登校してきました。
私は、何より、皆が健康で元気なのが一番喜ばしいですね〜
揃った元気な顔を見てね、嬉しくてね〜

1年生も2年生も一日の授業を終え、放課後は・・・

7
「宅地建物取引士」受験のための講習会です。
長丁場の講習会も1年生にとっては始まったばかりです。
2年生にとっては昨年のリベンジとなります。
皆で勉強会に参加することで、モチベーションが維持ではなく、段々と向上していくのです。

頑張れ若者たち

ここで、今日の格言を一発
有志者事竟成』・・・読みは「志(こころざし)有る者は、
(こと)(つい)に成る」
意味は、「どれほど困難な事であっても、志を持って諦(あきら)めずに努力を継続すれば、いつかは達成することができる」ということです。


  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:29 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月05日 今日は子供の日

今日の毎日新聞の社説で
『小中学生の体力づくり 気軽に運動楽しむ習慣を』がテーマになっていました。

全く同感です…

今年の建築学科の学生が就職活動用に書いた履歴書の趣味の欄で、多くの学生が「運動と体力づくり」をあげていました。ウチの学生らしい趣味の記載だと思います。

建築学科はカリキュラムの精査を行い、資格取得や建築技術者(エンジニア)として絶対に必要な科目を強化し、さらに建築革命と呼ばれる最先端技術の『BIM』で科目構成を行っています。
その中で、学生の要望が強く、私たちもその必要性を強く認識している『スポーツ』の授業を増やしました。
この科目から学べるものはたくさんあります。
建築学科は『スポーツ』という科目を、単に体力づくりや気分転換という捉え方をしていません。
とても重要な科目の一つとして位置付けています。

GW前の『スポーツ』授業の一コマを掲載します。
リレー1
体育館アリーナをフルに使ってのリレー
リレー4
全力でバトンリレー
リレー3
女子も全力疾走

建築学科は、全ての場面で全力投入を求めます。この姿勢が信頼を産んでいきます。

さらに
長縄跳び1
長縄跳びです。
まだクラスとして3週間しか経っていませんが、『チーム37期生』が機能しているようです…結構続いていましたね〜

『チームワーク』…これも大事な建築技術です

GWも最終盤、チョッと天気はぐずつき気味ですが、晴れ間を見て、GW明けに向け、体の暖機運転もしておきましょう

ここで突然にクイズを出しますので、頭の体操に役立ててください。
NHKの『チコちゃんに叱られる』から出題します。

 屬海鵑砲磴の黒いツブツブって何?」
◆屬覆次▲織鵐垢紡の小指をぶつけるの?」
「ドライヤーの冷風(COLD)は何のためについているの?」
ぁ嵋校劼里討辰擇鵑離椒織鵑里茲Δ覆發里量樵阿蓮」

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 6:1 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年04月24日 プレゼンテーション

2年生の昨日の午前は、『公共建築設計』です。
建築工房でグループごとにプレゼンを行いました。
設計のテーマは、『道の駅』です。

公共建築設計プレゼン1
それぞれ、工夫して発表していると思います。

公共建築設計プレゼン2
発表後、質疑応答時間を数分とりますが…

2年生は、産学連携授業の時にもグループでプレゼンを行っていますので、少しは場慣れしているはずですが…注意点が多くあり、まだまだの感があります…
だから、これからも勉強を積み重ね、向上のための努力を積み重ねていくのですが

ここで、プレゼンテーションの準備の心掛けを紹介しますね…
^嫂沺μ榲・テーマが聞く人に明確になっているか。
∧垢人の興味を引く表現になっているか。
質疑応答が盛り上がればGood!!
ぅ廛譽璽鵑了間配分が目的に沿っているか。
ヌ蟻未壁分、重複している部分が無いか。
κ垢人の印象に残る言葉があるように。
体も使って(アクションも使って)表現しているか。
発表者に相手に伝えようという熱意と自信があるか。
スタート時の第一印象を大切にしているか。
発表に使用しているデータの裏付けのデータ(発表していない)を十分に備えているか。

一生懸命で、サービス精神が旺盛な人に見られますが、限られたプレゼン時間に多くの事を話そうとして、聞く人の反応を見ずに早口になり、淡々と話す姿を見ます…これでは、聞く人の印象に残らず、何のためのプレゼンかわかりませんね〜

しっかりと『間』をとり、説明内容の7割を披露(パフォーマンス)し、質疑応答を誘導して残りの3割を出せたら達人級ですね

これらを意識し、これからのプレゼンテーションを積み重ねて、大きなスキルを手に入れましょう

期待は大きいですし、大きく伸びる予感がします

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 6:2 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年04月21日 濃い2週間でしたね〜

平成30年度前期の授業がスタートして2週間経ちました。
それぞれに濃い2週間だったと思います。

2年生は、就職戦線が開始され、適性試験・面接試験が始まりだし、ピークを迎えつつあります。
授業にも公欠者が増えてきますので、授業の進行にも工夫が必要となってきました。
内定者も出始め、チョッと「そわそわの春」になってきました…建築学科では、この時期、恒例行事みたいなものですが…

週末の授業から…

1年生の『建築概論』
霞が関ビル使用画像
日本現代建築の黎明(れいめい)として霞が関ビル建築を取り上げています。
日本で最初の超高層ビル建築です。
日本の若き建築技術者・名うての職人たちが、外国の技術に頼ることなく、日本の技術革新を確立するために奮闘し、現代の世界に冠たる日本建築技術のスタートになったモニュメント的ビルです。

私も47年前の高校の修学旅行で、仲間たちと上りました。
その時の話と、私の建築技術者としての高層建築工事経験をまじえて、「ものづくりとしての建築」の感動を伝えていきます。

さらに『建築マネジメント』
リーダー論としての『沖縄県最後の官選知事島田叡』…この説明は、明日のブログでアップします

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 9:56 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年04月10日 女性建築士の授業

建築学科は本格的に授業をスタートさせました

10
2年生は稲場先生(女性建築士)の『構造デザイン2』です。
これは、午後の授業で、午前中は、私の『BIM設計1』の授業でした。
いよいよ、忙しい1年が始まりました

10
1年生は関口先生(女性建築士)の『建築計画1』・『西洋建築史』・『設備デザイン』の授業です。
全て、建築工房で授業を行いました。
本格的な建築専門の授業です。というより、全ての科目が本格的な実践型の専門科目なのですがね。
1年生も、この一週間の授業を受けると、「建築学科に入ったんだな〜」と実感すると思います

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 18:50 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年05月14日 GW明けて一週間

GWが明けて一週間が過ぎました。
1年生は全員無事に、2年生は体調を崩した人もいましたが、週末には建築学科は全員揃いましたね〜
長期の休みである夏休みまで平常の授業体制(途中に学院祭を挟みます)が続きます。

放課後の1・2年生全員受講による宅地建物取引士受験講座は順調に進んでいます。
昼休みに図書室に併設されている自習室で勉強をする意欲的な学生も増えてきました…

今週から2年生の水曜日の放課後には、2時間の「二級建築士講座」が追加されます。
通常の授業もエンジン全開モードになりますので、向上心のある学生にとっては「毎日が充実」ですね〜
さらに2年生のほとんどの学生は、小笠原先生の指導の下、就職受験先が決まり、すでに受験している学生は、今のところ100%で内々定を獲得してきています
これから、面接試験が目白押しになりますよ

建築学科は、土・日曜日は連休になりますので、今日・明日は「ゆっくりモード」です…

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 11:59 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年04月18日 建築の新学期は気持ちも新たに…

新年度がスタートして2週目に入っています。
小笠原先生が加入して、建築学科もリニューアルを加速させます。

1年生のコンピュータ系授業「建築IT」です。
初回(先週4/11)は…
1年生授業開始日2016.4.11
科目の説明と概略説明…緊張感アリアリのようすです…

二回目(今日4/18)は…
1年生小笠原先生授業2016.4.18
いよいよ演習に突入です…緊張感がほぐれ、和やかになってきています…

2年生は建築工房の改造に着手
2年生建築工房レイアウト変更初日2016.4.11
14年ぶりの大改造です…
GW前までには、改造を終了させます

2週目に入り、姿が見えてきました
2年生建築工房レイアウト変更二日目2016.4.18
棚の整理と移動が終了し、次週はパソコンの配置変えです。
新カリキュラムへの備え、すなわちBIM授業導入までのカウントダウン開始です…

予告:さらに新しい強烈な取り組みを次(明日)のブログで紹介します

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 22:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年02月06日 2月…1年生の授業も順調に…

久しぶりの「金曜どうでしょう」

まずはフラワーアレンジメント
フラワーアレンジメント2016.2.5その1

残りの授業も少なくなってきました。
授業を大事にして、花を活かす感覚を身に付けていきます。
フラワーアレンジメント2016.2.5その2

うってかわって建築施工演習です。
建築施工演習2016.2.5その1

なにせ、授業の前の昼休みには、実験棟と体育館で「鬼ごっこ」をして汗をかいている「元気者」です。
すぐにハジケル最強の「ひょうきん者」ぞろい
難しい制御を行い…
建築施工演習2016.2.5その2
仕事をさせています。

このコントラストの違いが建築学科1年生の特色かな…

とにかく授業は順調に進んでいます

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 8:19 | コメント(0) | この記事のURL | |