建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

就職・資格

2018年06月30日 宅地建物取引士受験講習

4月から続いてる『宅地建物取引士受験講習』は順調に進んでいます。
月・木・金曜日、正規の授業終了後に行われています。

小笠原先生が空き時間を見つけて234教室の黒板全体に板書を行い、それを元に講習を行っています。
学生は、その板書を自分のノートに写さなければなりませんが、そこに工夫が凝らされます。

7月の夏休み開始前までには新型の電子黒板が設置されますので、夏休み明けからどのような展開になっていくのか、ワクワクしますね〜

宅建士講習会2018.6.29
全員で真剣に講習を受講しています。
1年生は、就職活動の強力な武器となります。
2年生の受講組は昨年のリベンジです。

宅地建物取引士の資格は、これからの人生にとって、直接・間接的に支えとなってくれる大事な資格ですので、目標を見失わずに勉強を続けていってほしいし、ガッチリと支援していきます…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 8:11 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月02日 宅地建物取引士の講習会

建築学科の土曜日は、正規の授業は組まれていません。
普段の土曜日は、勉強やらCAD、BIMの演習をするために、それなりの人数が登校しています。
今日の土曜日は、『宅地建物取引士の模擬試験型勉強会』を実施しました。

就職関連で、2年生が数人参加できませんでしたが、あとは1・2年生全員参加していましたから、いつもよりは賑やかな建築学科の土曜日でした。

小笠原先生の工夫を凝らした実施方法で、テンションが上がります

その方法とは、各分野ごとに教室を変えて受験する『すごろく方式』です。
各教室で合格点をとると、次の教室で受験するという『立体すごろく』です。
今回の勉強会は、昨年度の受験で苦労した『権利関係』の分野を集中して実施することで、この分野を強化する目的で実施されました。

振り出しは、234教室です。
『権利関係 戡234教室
       ↓
『権利関係◆戡235教室
       ↓
『権利関係』→建築工房
       ↓
『権利関係ぁ戡248教室
       ↓
『権利関係ァ戡234教室
       ↓
『権利関係Α戡235教室
       ↓
『権利関係А戡建築工房
       ↓
     『あがり』
※電気工学科加藤先生の協力で、248教室も使用させてもらいました。

それで、この結果はどうだったのでしょうか

宅地建物取引士模試2018.6.2
ゴールに向けて、人数が減少していくピラミッド型になります。

ゴールした三人は、いずれも1年生という結果です。
これをどう読み解くか…
勉強を始めて2か月弱で、ここまできます
この短い期間でも、しっかりと勉強すれば、ここまで来ることを意味しています。
この三人は、一生懸命に勉強する1年生の中でも勉強姿勢が頭一つ抜けているな〜と感じていた三人です。
1年生にとっては、リードオフマンが出ましたので、この三人を追い、さらに追い越せば良いのです

それにつけても、昨年受験した2年生はどうしたのでしょう
まぁ、経験を持っていますので、受験時(11月)までには実力を上げて、ガッチリと合格切符を手にするでしょう…

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 23:59 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年05月16日 企業が驚く建築学科

昨日、昨年前期の北海道建設業ランキングで5位の会社の方が、求人のために来校されました。

私たち建築学科の取り組みと学生の育成方針を説明しました。

)楹陛で実践的なBIM授業で、BIMによる生産設計(施工図)まで行います。
建築エンジニアとして、無駄のないカリキュラムを組んでいます。
F辰忙楾系の授業は強化されて、1年生のスタートから建築マネジメントを行い、2年生の後期には建築積算(見積り)・施工図作成、BIMによる施工図・積算まで行います。
せ餝覆砲弔い討蓮■欝薹築士・1級施工管理技士取得が最終目標であり、それに向かって、指導を重ねています。また、そのためにも2級建築士・2級施工管理技士には怠りなく勉強を積むことを指導しています。
ズ8紊侶設会社にとっても再開発事業は大切な事業となります。そのためには宅地建物取引士の資格を持つ社員は必須となるので、宅建士を持つ卒業生を送り出すために、北海道で唯一、本格的な取り組みを行っています。

以上の5点に重点を置き、説明しましたら、非常に感心しておられましたよ

たまたま建築実験室に行くことになり、案内したところ、整理整頓と清掃状態の素晴らしさに、これも感心されておられました。
私たちにとっては当たり前のことですが、今後も、実験室、BIM室、建築工房、234・235教室の整理整頓と片付けを学生と一緒に徹底することを続けたいと思います。オットその前に、自分たちの部屋や机の上の整理整頓も普段から怠りなくね

私たちの取り組みや、学生の日常的な生活姿勢が評価されることは、とても嬉しいですね・・

2年生の就職戦線、次々に内々定が出ています…もう終盤戦ですね〜

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 16:17 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年04月16日 宅地建物取引士の講座

月曜日の午前の授業で一周でした。
先週の月曜日の午前はオリエンテーションでしたので、今週の月曜午前で、全ての授業を体験したことになります。

1年生は…
福祉住環境12018.4.16
稲場先生の『福祉住環境1』です。
福祉住環境コーディネーター3級、さらに福祉住環境コーディネーター2級の資格取得を現実化する授業です。
1年生には初見参となる稲場先生(女性一級建築士)です。女子学生には目標となる先生ですね
就職活動時の履歴書に記載する資格ですので、少なくとも3級は必ず取得しなければなりません

2年生は…
公共建築設計2018.4.16
『公共建築設計』です。
この科目の履修時限は60時限ですので、週4時限を設定しています。
まだ調査が続いています。

午後は…
1年生の授業
建築IT2018.4.16
建築ITです。まずはofficeを完全習得します。
課題が多く出ています

2年生は『建築施工2』ですが、就職試験で3人が公欠となっていますので、火曜日の『BIM設計1』とチェンジして、木造住宅設計の知識を固めることをしています。

1・2年生とも、放課後には資格試験対策講習がスタートしました。
宅建士講座2018.4.16
試験本番のその日まで『宅地建物取引士』の受験勉強を1・2年生が一緒に勉強します。
学生時代に受験する最大の重きを置く資格です。建築学科では最重要視しています。
いよいよスタートしましたね〜

この講習会後、1・2年生ともに自主的な勉強会が続けられていました

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 20:53 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年03月21日 学内企業説明会PART5

「暑さ寒さも彼岸まで」…これで冬も去り、早春の始まりでしょうね

建築学科も3週間の春休みに入っています。
1年生最後の日は学内企業説明会シリーズのラストでした。

群雄割拠の北見地方の雄『天内建設蝓
天内建設1
社長自ら説明に来校されました。
昨年に続き、相変わらず歯切れの良い説明です。
若手の社長の勢いを感じさせます。

私からのリクエストで…
天内建設2
社長の経歴を披露してもらいます
ここに多角的経営と北見の発展に尽力される社長のエネルギーの源泉を感じることができます。
熱意と人間味あふれる社長の言葉は学生を魅せますね〜

天内建設蠅亮卍垢蓮嵋椶鯑匹鵑任ださい」と読書の奨(すす)めを話されました。
建築の会社を運営したり、会社で指導的な立場に立とうという志があるのであれば、建築の知識をしっかり習得するだけでは論外で、経営学や経済学、さらには歴史学や心理学をしっかり学習しなければならないのは当たり前のことです。実際のマネジメントにあたり、労働三法や商法などの法律の分野の知識も勉強し続けなければなりません。これらは、読書によっての知識の習得が可能です…いつから始めるのですか…「今でしょう

そんなことを改めて考えさせてくれた学内企業説明会最終日でした。

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 6:50 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年03月18日 学内企業説明会PART4

春休み突入前の1年生は、就職活動の本格的なスタートをきっています…
学内企業説明会も16日に4回目(6社目と7社目)を実施しました。

6社目は帯広の老舗である『萩原建設工業蝓
萩原建設工業2
経営幹部の方の建築技術者としての心構えのレクチャーです。
授業とは違う説得力ある説明です。
次に、男子学生が括目して聞き入る女性スタッフの説明です。
萩原建設工業3
その次に、座談会形式の質問会です。
萩原建設工業1
工夫が凝らされた説明会を実施していただきました。
…さっそく受験希望者が出て、履歴書作成に入りました…

7社目は室蘭を始めとする西胆振で一番大きな建築会社『蠧眞啖設』
内池建設1
社長直々説得力が高い力のこもった説明です。
蠧眞啖設は防衛省、国土交通省に次いで卒業生の多い就職先になっています。
そこで…
内池建設2
昨年の春卒業した先輩が仕事の内容を率直に説明してくれました。
私にとっては驚くほどの成長ぶりを見せてくれました…「びっくりポン」です

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 16:20 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年03月15日 学内企業説明会PART3

卒業式も終わり、「やれやれ」と息をつきたいところだけれど…そうもいきませんね〜
今度は、34期生の就職戦線に飛び込むというエネルギッシュな建築学科です…

企業説明会5社目として来校いただいたのは、創業124年を誇る函館の老舗(名門)建設会社である蠖浩鄙
蠖浩鄙
伝統ある会社の信念と今後の展望を対話形式で丁寧に説明していただきました。学生たちも歴史ある函館の町の『道南の建設業界大看板』である会社に興味津々というところです。

34期生も第一希望の受験先に向けて履歴書の作成を開始し始めました。
三月中には、というより今週中にあと3社が来校予定です。

就職戦線は活発化してきています

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 15:47 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年03月07日 学内企業説明会PART2

三月も第2週となり、暖かくなってきました。
2年生は卒業式の週です…卒業までの単位を猛スピードで整えなければならない日々が続きます…

これからの2週間…
1年生の就活は本格化してきます

建築工房で開催される企業説明会は続きます…

苫小牧の雄『盛興建設蝓
企業説明会盛興建設
14期生の先輩の説明てす。
後輩のために実社会のことを丁寧に説明してくれました。

帯広から全道展開している『宮坂建設工業蝓
企業説明会宮坂建設工業
北海道でも屈指の工事高を誇る会社です。
会社の志を説明してくれました。

今週も、来週も企業説明会は続きますよ

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 6:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年02月24日 学内企業説明会の開始

2月もほぼ最終週になり、1年生の就職活動が本格的に始動しました。

1年生は後期になってすぐの10月から月〜水の週三回のペースで、就職についての勉強会を継続してきました。いよいよ、企業の方に来校していただいて業界説明と会社説明を受ける本格的な就職活動が始まりました。

2月・3月で8社の説明会が予定されています。
初日の今日は2社の説明会が実施されました。

1社目
企業説明会(東成建設工業)
スタートは旭川の雄である
『東成建設蝓
いよいよ就活が始まったね〜

2社目
企業説明会(岩田地崎建設)
北海道トップの建設会社
『岩田地崎建設蝓
わかりやすい説明です

1年生は真剣に聞き、学習し、質問しての3時間を過ごしました。
積極的に質問する学生も多く、初日の手ごたえはGoodです…

追記:
岩田地崎建設蠅諒は、本校の体育館・実験棟を建築された方で、説明会後に私と懐かしい話をしながら、当時と変わっていない校舎を見て回りました。
建築という仕事は、こういう楽しみがあります。

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 16:50 | コメント(0) | この記事のURL | |

2016年02月05日 速報!2級建築施工管理技術検定(学科)試験結果(^^)

昨年の11/8に行われた、2級建築施工管理技術検定(学科)試験の結果が先ほど発表されました。

この試験は、2級建築施工管理技士の一次試験(学科)を在学中に受験でき、卒業後実務を経験して、二次試験(実地)を受験して、合格すると2級建築施工管理技士となります。

今年の建築学科2年生の合格率は・・・


94.1%!(^^)


全国平均が48.5%ですから、とても優秀な成績でした!!!

試験勉強、頑張った成果が出ましたね!

この勢いのまま、2級建築士の学科試験も合格できるように頑張りましょう!




               by Honma Teacher ・‥…━━━☆

n-66156802 at 9:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

2015年11月12日 2級建築施工管理技術検定が行われました(^^)

11月8日(日)に札幌で2級建築施工管理技術検定(施工管理技士の学科試験)が行われました。

受験した2年生は、前日まで試験勉強に一生懸命取り組みました!

月曜日に自己採点をした結果、大健闘しました!!!

合格ラインを越えた学生が、90%以上です!!!

正式発表は2月上旬なので、まだ安心はできませんが・・・(^_^;)

受験した2年生、お疲れ様でした!

そして、おめでとう(^^)

               by Honma Teacher ・‥…━━━☆

n-66156802 at 8:47 | コメント(0) | この記事のURL | |

2014年12月15日 1年生もプロへの道を…

1年生が10月から取り組んでいる住宅設計製図もエスキスの段階を終了し、いよいよ製図の開始となりました。
と言っても、まだエスキスが終わらずにスタートの位置で右往左往している人もいますが…

JWCADで製図していきますので、図面の大きさ(A2版)や縁取り(枠線)、タイトル欄の作成などの設定を最初に行い、図面ファイルの約束や、レイヤーの名前や設定、JISによる線の太さの設定と続きます…製図に入る前の作業がけっこうあるものです…これは、一度行うことで、全ての図面で利用できるようにしておきます。

今日は、図面1一階平面図の作成法と作図手順の学習です。
住宅設計製図2014.12.15
いよいよ、プロ仕様の図面作成に入りました
木曜日に図面2二階平面図の作図手順を行えば、一気に図面作成が進行します
これで、冬休み期間を有効に過ごせます。

午後の構造力学2の授業の冒頭に日建学院から二級建築士対策講座の説明会を行いました。
担当者の熱い話です…
日建学院説明会
建築関係の仕事をする以上、最低でも二級建築士の免許は持っていないとね…
本校建築学科は1期生の時から日建学院と提携していますので、もう33年になるスクラムということになります。

建築学科の卒業生のために尽力していただいています…感謝

クリスマスツリー制作に関する追加記事は機会を見つけて後日(年内)掲載します

  … by Maruyama Teacher …

n-66156802 at 18:36 | コメント(0) | この記事のURL | |