建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

建築マネジメントも順調に…

2018年06月09日 建築マネジメントも順調に…

1年生が受講している建築マネジメントのリーダー論も最終章です。
20年以上前に始め、歴代の建築学科の学生が学習し続けている『上杉鷹山公』の学習です。

アメリカの大統領でも、最も人気の高い『ジョン・F・ケネディ』が最も尊敬する日本人として挙げた人物であり、「できれば会って教えを受けたい」とまで述べていた人物です。

建築マネジメント上杉鷹山2018.4.8
NHKの番組・ドラマを駆使して、上杉鷹山公を理解していきます。

『為せば成る 為さねばならぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり』…この名言は知っているでしょう
しかし、この言葉にある鷹山公の思いと人格、リーダーシップを知らない人は多いのですね〜

建築学科の卒業生なら、尊敬する人物の一人には必ず挙げると思います。

鷹山公の思想を表し、彼のリーダーシップの源泉ともいえる『伝国の辞』を紹介します。

一、国家は先祖より子孫へ伝え候(そうろう)国家にて 我私すべきものにはこれ無く候
一、人民は国家に属したる人民にして 我私すべきものにはこれ無く候
一、国家人民の為に立てたる君にて 君の為に立たる国家人民にはこれ無く候

1年生は、まだ続けて鷹山公の学習を続けていきます。

放課後、宅地建物取引士の講習会があります。
1年生の数人は、講習会終了後も235教室で自主勉強を行っていました。
放課後自主勉強2018.6.8
仲間と共に勉強をする

いいことです『合格』という成果を得るまで、頑張れ若者


追伸:本日行われた宅建士講習会(宅建士すごろく)の結果が入ってきました。

宅建士すごろく2018.6.9掲載用
98%の学生がゴールしたとのことです。
100%まで、もう少しでしたね

土曜日の勉強会、小笠原先生も学生諸君も、お疲れ様でした

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 11:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。