建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

2006年10月25日 建築施工演習1


20061026-建築施工演習1-3 水曜日の午後 〜 テクニカルコース 〜

25期生1年生の後期で、テクニカルコースとインテリアデザインコースの2つに分かれるのは、今日の水曜日と金曜日の午後です。

 ▼今日の授業も本日で3回目。グループに分かれて砂と砂利の準備も終わり、来週はフレッシュコンクリートの実験。ということで、今日は型枠作りをしました。

n-66156802 at 19:3 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年10月19日 建築学科25期 札幌へ

20061019-札幌ファクトリー ブログを投稿するのも久しぶり。Kです。

 さてさて、今年も1年生が札幌に研修。ここは、札幌ファクトリー(13:00頃)。いよいよ目的地の北海道マイホームセンター札幌会場に向かうところです。
 本当は、午前中から研修をする予定でしたが、今日は朝からちょっとしたハプニング。それは、『苫小牧からの列車が来ない!』 というものでした。 それで、全員揃ってここまで着たら、もうお昼。予定を調整してまずは腹ごしらえ。お腹も一杯?
では、みんな、研修に出発・・・ つづぎ

n-66156802 at 18:22 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年10月13日 後期の授業も絶好調に発進

登別市立図書館視察2006.10.11新登別市立中央図書館への設計案を卒業研究としているグループが常識的には使用限界の登別市立図書館を視察しました。現状の問題を実際に認識していきます。

登別市民のために、そしてこれから開校する道立の中高一貫校「明日(あけび)」のためにも素晴らしい設計案を提示していきましょう…期待していますよ


第1回ハロウィン1年生インテリアデザインコースのフラワーアレンジメントがスタートしました。初回は、ハロウィンに飾るインテリアパーツです。中央のカボチャが雰囲気を出しています。菅原正明先生の授業!!いよいよ真打登場ですね

n-66156802 at 22:1 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年10月12日 祝!!北海道日本ハムファイターズ優勝

北海道日本ハムファイターズパリーグ制覇

ファイターズ北海道民の熱い声援の中、とうとう北海道日本ハムファイターズがやってくれました。

「1、2、3、4(し)んじられない!!」

日本工学院北海道専門学校建築学科全員で建築士資格奪取だ…ファイターズに続け

n-66156802 at 21:37 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年10月07日 Maruyama建築紀行その20〜美瑛・富良野の2006夏(4)

今年の夏の拓真館美馬牛小学校を紹介します。10/17(火)〜18(水)に24期生のランドスケープデザイン履修者と美瑛のランドスケープを学習しに行きます。どのような成果を出せるか楽しみですね…続きを読むをクリックしてください

n-66156802 at 11:5 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年10月03日 Maruyama建築紀行その19〜美瑛・富良野の2006夏(3)

美瑛の丘に建つ小さくても、爽やかさやユニークさを持ち、訪れた人の記憶に残る建物を紹介します。続きを読むをクリックしてください。

n-66156802 at 6:22 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年09月30日 卒業写真を撮りました。

卒業写真の撮影  昨日は後期のガイダンス、もちろん午前中で終わり。

 来週から後期の授業が始まります。それで、1年生と2年生には後期の時間割が渡された後、教科書の購入という1日でした。

 でも、2年生にとってはもうひとつ、大事なイベントがありました。それは、来年3月の卒業式に配られる『卒業写真』を撮ること。

確か? 『カメラ、見ててねーっ!』の合図で、パシャ、パシャ、パシャ、3回

さて卒業写真も撮ったし、後は3月の『卒業式』に向けて勉強してください。

n-66156802 at 17:59 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年09月26日 構造力学2の講義が終了しました

24期生の構造力学2の授業が終了しましたトップスピードクラスは、シラバス通りに最終講は、不静定ラーメンの解析・固定モーメント法です。構造力学2.(1).2006.9.26

実際の構造計算でも多用される計算方法の習得です。一見すると大変そうですが、案外と単純なもので、決して難しいものではないことを体感していきます

 

構造力学2.(2).2006.9.26

 

鳥羽さんのノートです。綺麗にまとめられています。これは、指導が良くてわかりやすかったからかこの後、期末試験を実施しました幸運を祈る

n-66156802 at 18:55 | この記事のURL | |

2006年09月19日 小型建設車両の特別教習開催

20060919-建設車両▼19日と20日の2日間、今年も建設機械運転資格の特別教習が始まりました。
受講者は、もちろん建築・土木の学生です
講師には、建設現場で使用されるクレーンなどの重機(建設車両)を知り尽くしたプロであるコベルコ教習所北海道教習センターの皆さんが担当します。先ほど(分かり易いかと思って)クレーンと書きましたが、この2日間で習得するものは3徒にのもので、つまり建設車両でも能力の大きくないものの操作資格です…というか、2日間のみの講習で取れるのはこれです

▼さて、明日は建設車両(小型バックホー)を運転して、穴を掘ったり、土を積上げたり、と実際の作業が待っています。そのため初日の今日は、講師が説明する運転の仕方を、テキストを睨みつつ聞くという1日でした。
それではみなさん、今日理解したことを十分生かせるよう、ゆっくり休んで、気合入れて、明日は登校のこと。
・・・ところで、明日の天気は?台風は?どうなった!

n-66156802 at 18:39 | コメント(0) | この記事のURL | |

2006年09月18日 Maruyama建築紀行その18〜美瑛・富良野の2006夏(2)

あまりにも大きなコンペ入賞というニュースのためにBlogのアップを控えていたようです。一級建築士でもある丸山一孝Teacherも、さすがにデザインコンテスト優秀賞3本の快挙には衝撃を受けました。しかし、今日から定常のBlog体制に戻していきます。Maruyama建築紀行美瑛・富良野の夏も、あまりゆっくりしていると、短い秋が過ぎ冬になってしまったのでは、ちょっといただけないので、急いでアップすることにします。

n-66156802 at 15:46 | コメント(0) | この記事のURL | |