建築学科(建築デザイン・インテリア 専門学校)

その情熱、実現させよう。



北海道 2年制 建築のプロフェッショナルをめざす 建築学科 国土交通省・厚生労働省資格認定

2018年06月20日 BIM:ARCHITREND ZERO Ver4 その4

6月も下旬に入ってきました。
あと、一か月ほどで夏季休暇期間になります。

『BIM設計1』で取り組んでいるARCHITREND ZEROを使用して住宅設計を行っていますが、先行している女子部隊は「新たな局面である『住宅設計製図』で取り組んだオリジナルな設計」に入り、そろそろ終盤になってきています。

BIM設計その2-2018.6.19
基本的な情報は、大方入力済みのようです。

BIM設計その3-2018.6.19
あとは、インテリア系の材料指定と家具・電化製品の指定で、自分オリジナルな住宅にする設定を行っていますね
この設定が終わると、
(震命
天井伏図
2虻伏図
で枌嵜
ノ面図
κ震名楮擔
Ф觀廖γ婆命
┥寡図
基礎伏図
軸組図
と、ARCHITREND ZEROに図面を自動作成させます。

続けて
外皮性能計算
エネルギー消費性能計算
採光・換気・排煙の法規チェック
木造壁量計算
床倍率チェック、梁の接手・仕口判定、柱接合部仕様の再設定
暗袈図
影影図
と、ARCHITREND ZEROに行わせていきます。

最後に
殴僉璽垢虜鄒
ARCHITREND P-styleでパースのタイプ別作成
乾廛譽璽鵐棔璽漂鄒
ここまで、ARCHITRENDに行わせます。
これで、学生の住宅プランはBIMによって商品になりますよね

初めての操作なので、結構時間がかかるかなと思いますが、6〜10時間もあれば十分でしょう…

夏休み前に、もう2課題ほど終了させたいのですが…

BIM設計その1-2018.6.19
男子勢も楽しそうに取り組んでいます…が…まだ、女子からは、かなり遅れているような…

ARCHITREND ZEROは、夏休みまでが一応の目途です。
夏休みが明けたらGLOOBEに取り掛かる予定です。

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 1:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月19日 緊急:大阪・京都の地震

私が京都から帰ってきた翌日の大地震…活断層が動く大都市直下型地震が起きました。

何よりこの地震で、9歳の女子小学生が現在の建築基準法に適合しない(1981年の改正以後に作られたものなら違法建造物)学校の塀の倒壊により、命を奪われたことに衝撃を受けています。

40年前の1978年6月12日に起きた宮城県沖地震で、ブロック塀や石の塀の倒壊で18人もの被害(この地震での死者は28人)があって、3年後に建築基準法が改正されています。

今回の塀は、あろうことか小学校のプールの塀が、危険な状態のまま建てられれていて、さらにその脇が通学路に指定されているという信じがたい状態でした。

私たち建築に携わる者としては、建造物の倒壊によって命が絶たれることを絶対に避けなければいけません。
改めて、建築基準法の塀に関する規定を確認しましょう。

建築基準法施行令第62条の8
補強コンクリートブロック造の塀は、次の各号(高さ1.2m以下の塀にあっては、第五号及び第七号を除く)に定めるところによらなければならない。以下略
一.高さは、2.2m以下とすること。
二.壁の厚さは、15cm(高さ2m以下の塀にあっては、10cm)以上とすること。
三.壁頂及び基礎には横に、壁の端部及び隅角部には縦に、それぞれ径9mm以上の鉄筋を配置すること。
四.壁内には、径9mm以上の鉄筋を縦横に80cm以下の間隔で配置すること。
五.長さ3.4m以下ごとに、径9mm以上の鉄筋を配置した控壁で基礎の部分において壁面から高さの1/5以上突出したものを設けること。
六.第三号及び第四号の規定により配置する鉄筋の末端は、かぎ状に折り曲げて、縦筋にあっては壁頂及び基礎の横筋に、横筋にあってはこれらの縦筋に、それぞれかぎ掛けして定着すること。ただし、横筋をその径の40倍以上基礎に定着させる場合にあっては、縦筋の末端は、基礎の横筋にかぎ掛けしないことができる。
七.基礎の丈は、35cm以上とし、根入れの深さは30cm以上とする。

今回の塀の壊れ方をテレビで見る限りでは、一号、五号、六号の規定にNGのようです。
ただし、技術者としては、法令順守さえしていれば良いという姿勢ではいけません。
より安全に、そして人の命にかかわる重大な事故が絶対に起きないようにするのは、建築技術者として当然のことです


  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 6:35 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月17日 晴れ入道健在なり!!

梅雨状態の京都へ出張してきました。
全国専門学校建築教育連絡協議会の総会が京都建築大学校で行われ、それに出席してきました。

15日の金曜日は全面的に雨の予報でしたが、何とか傘をささずに済ませましたよ
16日の土曜日と今日は快晴で気温は高いのですが、湿度が低く、一足先に爽やかな夏を満喫しましたよ…
京都は明日から、またぐずつく予報です…私が帰ってしまいましたからね〜
まさに、晴れ入道の健在ぶりを示してきました…

帰ってきて早々にクイズです。

次の写真の場所を答えてください。

〆2鵑僚伉イ旅膣屬忙1
クイズ

△海譴盖△蠅領鷦屬泙任旅膣屬忙1
クイズ

H行機の窓から撮影
クイズ

三問とも答えることができましたか

答えは後ほど、ブログでゆっくり掲載します。

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 21:41 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月13日 交通安全集会

昨日は、交通安全集会があり、午前中の授業が短縮になっています。

この交通安全集会は、建築学科でも絶対的に重要視していることですので、集会が終わった後でも、私からしっかりとフォローするのが恒例となっています。

また、この時期が来ました…
交通安全集会開始直前2018.6.12
警察官の講演が始まる前の整列です。
あちこちで話がはずみます…非日常の動きですので、こんなものですか…

警察官の話は、何気ない普段話から始まります。
昨年の11月27日夜、看護学校に通う登別市内の専門学校生が横断歩道を青信号で渡っていたところ、赤信号無視の飲酒運転の暴走車に50m飛ばされて亡くなった話に移り、アリーナ全体が静粛になり、学生全員が真剣に耳を傾けました。

交通安全集会2018.6.12
その後、飲酒運転の事故で、被害者、加害者はもとより、その周りの人たち皆が、とんでもない事態に追い込まれていく映画を見ました。

私も23年前の6月、13期生の優秀な学生を失った事故を思い出します。今でもまざまざと、その第一報から葬儀までを思い出します…生きていれば43歳の働き盛りの立派な技術者になっていたことでしょう。残念・無念極まりないです…

その時に、交通安全に関することを話し続けることと、もう二度と、こんな悲しいことが起きないように、全力で学生の交通安全に取り組むことを誓いました。

そんなことを再確認させてくれる大切な、大切な交通安全集会です

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 14:36 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月12日 BIM:ARCHITREND ZERO Ver4 その3

2年生の今日の『BIM設計1』の授業です。

ARCHITREND ZERO Ver4を使用しての木造住宅設計です。
想定通りのスピードで習得が進んでいきます。
ARCHITREND ZERO Ver4 2018.6.12
女子学生…もはや女子部隊と呼ぶにふさわしい勉強ぶりです
基本的なデータ入力が終わり、パース作成も終了し、構造計算、さらに環境計算、平面詳細図や矩計図まで作図させています。
まだ1週間なのですがね〜

男子勢も追っかけていますが、いかんせんパワーがね〜違うのかな

放課後もBIM室でワイワイと楽しそうに操作していました。
今週末あたりから、JWW(CAD)で書いた各自オリジナルな住宅をARCHITREND ZEROで作り始めますね〜
BIMに関しては、スッゴク楽しそうなので、グイグイ進みます。
まさに行け行けドンドンです


追伸:
今日は交通安全集会がありました。
その記事は、明日のブログで掲載します

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 21:28 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月11日 放課後の建築学科

一週間のスタート、月曜日です。

天気は雨模様で冴えませんが、建築学科の学生は元気いっぱいですね〜

通常の授業を終え、宅地建物取引士の講習を行った後も…

1年生は235教室で自主勉強
放課後の1年生2018.6.11
宅建士の勉強をしています。

2年生も234教室では…
放課後の2年生
公共建築設計などで残っています。

BIM室では…
放課後のBIM室2018.6.11
ARCHITREND ZEROを行ったり、公共建築設計の課題を行ったりと残っていますね〜

ARCHITREND ZERO2018.6.11
ARCHITREND ZEROは、パースを作成させる段階まで来ています。
まだ、インストールから1週間も経っていません。

チョッと、今の画面を掲載しますと…
パース2018.6.11
これが、BIMの威力の一つです。
驚かされますね〜


追伸
『建築概論』のレポート提出が木曜日に設定されています。
テーマは「修行と修業」です。
修業では、川井君、小原君、畠君の三人を自分と比べて考察すれば、見えてくるものがあると思います。
しっかりと考察してくれると思います

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 19:9 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月10日 平等院鳳凰堂

日本建築史の授業で取り上げ、1年生にブログで写真を掲載することを約束していた『平等院鳳凰堂』の平成の修理後の姿です。
鳳凰堂正面
美しく優美な姿を取り戻しています。
極楽浄土の建築物はこのようなものかと思わせる和様の建物です。
10円硬貨の模様に採用されていますね。
どの角度から見ても美しい建物です。
鳳凰堂1
北翼廊側から見ています。
この建物の正面は東向き…ということは、参拝者は東から西を向いて鳳凰堂を見ます。
西方浄土の方向にこの建物の正面がくるという配置です。
まさに浄土建築の極みです

それぞれを拡大すると…
中堂
中堂です…
この中には定朝作の国宝、寄木造の阿弥陀如来坐像が安置され、極楽浄土の世界が表現されています。
阿弥陀如来
窓から顔を見ることができます。

棟の両端には棟飾りとして鳳凰が…
屋根上の鳳凰
金色に燦然と輝く一対の鳳凰です。

拡大してみると…
鳳凰
見事な造作です。
これは、1万円札にも描かれていますね

中堂の大屋根には鬼瓦
鬼瓦
鬼瓦は棟の両端に取り付けられるのでは…
これは、降棟(くだりむね)ですから…何なのでしょうか
よく見ると、鬼ではなく龍ですよ
つまり、龍頭瓦です。降棟を胴体とすると、一体となって大きな龍の姿になっているということですか…
仏法の守護神である龍が、現世に降りてくる姿ですかね〜

建物の両脇は
南翼廊
南翼廊です。

北翼廊
北翼廊です。
中堂の中には、ここを通って行きます。
しかし、二階の廊下部分は高さが1mもありませんので、通ることはできません。
何より、中堂とは繋がっていません。
したがって、下つまり一階を通ることになります。
ということは、二階は飾りという事になります。
チョッと高い隅楼には床も天井も梯子(はしご)もなく、人が上ることは想定されていません。

翼廊は中堂の飾りの建物なのですね〜

側面からの写真です。
鳳凰堂側面
建物の裏側に尾廊が付いています。
上から見ると、鳳凰の姿になる建物です。

余談:
平等院の裏手に回ると、最勝院不動堂があります。
そこに怪獣の鵺(ぬえ)退治で有名な源三位頼政(げんざんみよりまさ)の墓があります。
源三位頼政の墓
以仁王の平家追討の令旨で源氏の先頭を切って立ち上がり、ここ平等院の戦いで平家の大軍に敗れ、自害した英雄の一人です。

日曜日のひと時、
ブログで古(いにしえ)の京都を味わうのも一興でしょう

※掲載された写真は全て私が昨年撮影したものです。

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 9:2 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月09日 建築マネジメントも順調に…

1年生が受講している建築マネジメントのリーダー論も最終章です。
20年以上前に始め、歴代の建築学科の学生が学習し続けている『上杉鷹山公』の学習です。

アメリカの大統領でも、最も人気の高い『ジョン・F・ケネディ』が最も尊敬する日本人として挙げた人物であり、「できれば会って教えを受けたい」とまで述べていた人物です。

建築マネジメント上杉鷹山2018.4.8
NHKの番組・ドラマを駆使して、上杉鷹山公を理解していきます。

『為せば成る 為さねばならぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり』…この名言は知っているでしょう
しかし、この言葉にある鷹山公の思いと人格、リーダーシップを知らない人は多いのですね〜

建築学科の卒業生なら、尊敬する人物の一人には必ず挙げると思います。

鷹山公の思想を表し、彼のリーダーシップの源泉ともいえる『伝国の辞』を紹介します。

一、国家は先祖より子孫へ伝え候(そうろう)国家にて 我私すべきものにはこれ無く候
一、人民は国家に属したる人民にして 我私すべきものにはこれ無く候
一、国家人民の為に立てたる君にて 君の為に立たる国家人民にはこれ無く候

1年生は、まだ続けて鷹山公の学習を続けていきます。

放課後、宅地建物取引士の講習会があります。
1年生の数人は、講習会終了後も235教室で自主勉強を行っていました。
放課後自主勉強2018.6.8
仲間と共に勉強をする

いいことです『合格』という成果を得るまで、頑張れ若者


追伸:本日行われた宅建士講習会(宅建士すごろく)の結果が入ってきました。

宅建士すごろく2018.6.9掲載用
98%の学生がゴールしたとのことです。
100%まで、もう少しでしたね

土曜日の勉強会、小笠原先生も学生諸君も、お疲れ様でした

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 11:0 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月08日 BIM:ARCHITREND ZERO Ver4 その2

今日の2年生のBIM設計1は、マニュアルにある簡単な住宅の作成を行いました。
初めてのBIM操作です。

途中で、BIMで用いる属性を持ったサッシ等の部品、家具、建材などの情報を取得するための『3Dカタログ』の会員登録も行いました。

一斉にマニュアルを見ながら開始
BIM設計2018.6.8
2年生の女子学生は走る走る
男子学生をしり目にドンドン進みます。

BIM設計女子の画面2018.6.8
パース作成、図面の作成をBIMにやらせています。
この調子ですと、習得は早そうですね〜
来週は、住宅設計でCADで作図したオリジナルなプランに取り掛かるでしょう

今の段階は、マニュアルの確認です。
うちの学生用に作成されたマニュアルですので、一歩一歩確実に読み込みながらBIMを操作していくことが目的です…ここが今後のBIM設計で重要な基礎固めになるのであり、建物を作ればいいという事ではありません。
この点をうちの女子学生は、しっかりと理解しているようです。だから進捗状況が順調そのものなのです

女子学生のコメント…
「BIMは、すごいし、楽しい

今日の1年生の様子は、明日掲載します…

  … by Mauyama teacher …

n-66156802 at 21:43 | コメント(0) | この記事のURL | |

2018年06月07日 木曜日は盛りだくさん!!

今週の木曜日も建築学科は盛りだくさんの内容でした。

まずは1年生の午前中です。
後藤先生が急用で、私が代理で日本建築史を講義しましたよ
長年教えてた日本建築史ですので、扱いたい建物は山のようにあります。
しかし、代理の講義ですので、進度に影響のない講義にします…というわけで、日本を中心に東南アジア全体の建築史の授業になりました。
日本建築史2018.6.7
NHKの番組を利用して、古代建築から近世の建築を解説しました。日本建築の時代ごと、分野ごとの特徴を理解していただけたかな〜

続いて建築概論を行い、スポーツです。
『修業』と題して、今の若者たちにはチョッとショッキング的な建築概論でしたが、その内容は、後ほど掲載します。

1年生は体育館アリーナで…
スポーツ2018.6.7
スポーツはバレーボールです。
中学・高校とあまりやってこなかったのかな〜という状態でしたね…

2年生は、建築施工演習でコンクリートを作っていました…何回目
建築施工演習(2)2018.6.7
相変わらず、流動性のない固めのコンクリートですね〜

こちらは、ちょうど良い流動性のようです。
建築施工演習(1)2018.6.7
36期生の女子パワーは、そんじょそこらの男子では足下にも及びません
これからの建築業界の女子の活躍は間違いない…私が確約します

放課後は、1・2年生ともに宅地建物取引士取得への講習会です。
宅建士講習会2018.6.7
先に1年生が234教室に集合していました。
なぜか、楽しそうに開始を待っていましたね…しっかり勉強しましょう
その後、19:00まで教室で数人が宅建士の勉強をしていました。

木曜日は変化に富む授業で構成されています。
「天気も良かったし、充実していたね〜」…「そだね〜」

  … by Maruyama teacher …

n-66156802 at 21:35 | コメント(0) | この記事のURL | |